コンベンションの誘致と支援 松江コンベンションビューロー/(一財)くにびきメッセ

お問い合わせは0852-32-1903

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

実績

ISPP 2018

2018.2.21

 平成30年1月14日(日)〜18日(木)にくにびきメッセにおいて、国際会議「International Symposium on Plant Photobiology, 2018 (ISPP 2018)」が開催されました。
 この会議は、植物の光応答に関する理学的な研究を目的として、2年に1回開催されており、今回はじめて日本で開催されました。
 期間中は、国内外から約170人の研究者が参加されました。バンケットは、17日に「日本庭園 由志園」で開催され、参加者の方々は、庭園のきれいなイルミネーションと、当施設の懐石料理を存分に堪能されました。

 



主催者コメント――――――――――――――――――――――――――――――――――
 このたび、くにびきメッセにて国際会議を開催させていただきました。不慣れな国際会議運営でしたが、コンベンションビューロー及びくにびきメッセの職員の方の手厚いサポートを受け、スムーズに事を進めることができました。参加者の方も大変喜んでおられました。大変いい会議だったと思います。
(京都大学大学院理学研究科 教授 長谷あきら 様)

第69回全国人権・同和教育研究大会島根大会

2017.12.22

 第69回全国人権・同和教育研究大会島根大会が、平成29年12月2日(土)〜3日(日)の二日間の会期で、くにびきメッセを主会場に開催されました。全国各地から6,000人余りの参加者があり、「差別の現実から深く学び、生活を高め、未来を保障する教育を確立しよう」を大会テーマとして、2日の開会・全体会が「くにびきメッセ」で行なわれた後、学校教育部会・社会教育部会・特別部会が松江市内9会場、出雲市内5会場で開催されました。

第53回全国不動産会議島根大会

2017.11.14

平成29年10月19日(木)、島根県民会館において、「第53回全国不動産会議島根大会」が、出雲より日本の古きよき文化を発信!高齢社会、人口減少の中で「不動産業が担う役割」をテーマに、全国各地から、来賓、一般あわせ 1,300名が参加され開催されました。
大会では、(公財)島根文化振興財団理事長/元島根短期大学学長 藤岡大拙氏の「出雲への誘い〜神話・古社寺・お城・自然など魅力いっぱいのWonderland〜」の記念講演や「日本版CCRのためのスマートタウン」〜地域の活性化を育む、既存建築のストックの活用〜をテーマとした調査研究発表が行なわれました。

  • トップ
  • 松江コンベンションビューローとは
  • 補助制度の紹介(コンベンション)
  • 補助制度の紹介(合宿)
  • 各種支援制度
  • 会場マップ検索
  • コンベンション施設一覧
  • 宿泊施設一覧
  • レセプション会場一覧(ユニークベニュー)
  • 賛助会員一覧
  • 賛助会員のご案内
  • コンベンションスケジュール
  • お知らせ
  • 実績
  • 観光案内
  • アクセス
  • 情報公開
  • お問い合わせ